ニックネームmiddlelifee
性別 男性
現在の読者数 : 0 人
 
この記事を編集したい場合は こちら より行えます。
コメントやトラックバックの標準の公開・表示の設定を変更したい場合は こちら より行えます。
2020年05月06日(水) 10時37分

エコキュート

ここではより高温の外気から熱チェンジ器を介してより低温の冷媒を暖める。

ヒートポンプユニットと貯湯タンクで構成される。

すなわち冷媒の熱エネルギーを水に転移し湯とする。

つまり外気の熱エネルギーを冷媒に取り込む。

この高温になったCO2を別の熱取り替え器を介してタンクの水を温める。

1段目の短縮吐出圧力が2段目の短縮部の外殻に加わり、圧力で押さえ込む組成となっている。

その後CO2を膨張弁にかけて膨張させ低温にする。

ファンを回転させ外気をヒートポンプ内に取込み、ユニット内のCO2を暖める。

冷媒に二酸化炭素(CO2、R744)を用いる。

ファンを回転させる事を除けば、普通に圧縮機駆動に電力が使われるのみであり、外気の熱を汲み上げるという解釈からヒートポンプと呼ばれる。

ヒートポンプユニットのコンプレッサーは圧力が10MPaを超える高圧であるため、2重組成の2段短縮となっている。

通常の電熱機器より発熱のパフォーマンスが3倍から5倍良好だが、外気温が下がると能率が低下し他熱源とのコストメリットが低下するトレードマークがある。

暖められたCO2を短縮機会に送り圧縮することで、約90℃の高温にする。




エコキュート ダイキン 修理
この記事へのトラックバックURL
https://middlelifee.prtls.jp/tb/d_c1202a25a7e4567
この記事へのコメントの登録は 『 標準の設定を適用(全て受け付ける) 』 に 設定 されています。
登録されたコメントの公開は 『 標準の設定を適用(全て公開) 』 に 設定 されています。
標準の公開設定は こちら より変更することができます。
名 前 *
【 全角100文字以内 】
URL
【 全角500文字以内 】
お知らせしたいURLがある場合は入力してください。
コメント *
【 全角1000文字以内 】
いいね!を付ける場合は こちら をクリックしてください。
画像認証 *
認証の為、上に表示されている英数字を入力してください。
 
2020 年 9 月
12345
679101112
131415161819
20212223242526
27282930